経営改革セミナー RPA導入効果最大化のためのセミナー 対象:事業部門責任者 2018年12月7日(金)13:30~15:15(13:00 開場)
@ジェムコ日本経営関西支社 会議室

開催のご案内

近年、人材不足に備えた生産性向上を助けるツールとして、RPA(Robotic Process Automation)の注目度が高まっています。RPAを活用することで、人手による事務作業や、既存システム上の制約による単純作業や重複処理の大幅な効率化を実現することができます。一方で、早期導入したものの成果を上げられていない企業も少なくありません。本セミナーでは、RPA導入効果を最大化するためのポイントやRPA適用領域を見出す考え方を紹介いたします。


対 象

  • ・自部門(自社)にRPAの導入を検討されている方
    ・RPAで何ができるのかを知りたい方
  • 事前登録制お申し込みはこちら

開催概要

開催日時

2018年12月7日(金)13:30~15:15(13:00 開場)

開催場所 ジェムコ日本経営関西支社 会議室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3-2600 大阪駅前第3ビル 26F
TEL :06-6344-0516
MAP
阪急電鉄「梅田」駅から徒歩15分
阪神電車、大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅から徒歩10分
JR線「大阪」駅から徒歩12分
大阪メトロ谷町線「東梅田」駅
JR東西線「北新地」駅から徒歩5分

受講料 特別ご招待(無料)先着12名様(1社2名様)
主催 (株)ジェムコ日本経営

プログラム

<Session -1>13:30~14:15
『業務改革を促進するRPA活用方法』 株式会社ジェムコ日本経営 コンサルティング事業部 栗栖 哲郎
公益社団法人 全日本能率連盟認定 マスター・マネジメント・コンサルタント
業務改革を進める上での視点と、業務整理・業務特性に合わせた改善策の適用により、RPAをはじめとしたデジタルツールの効果を最大化する考え方についてご紹介いたします。

■業務改革の視点
■RPA導入時の考え方 ~業務整理の重要性~
<Session -2>14:15~15:00
『RPA導入事例紹介 RPAツール 「WinActor」 のご紹介』 株式会社ジェムコ日本経営 コンサルティング事業部 鈴木 一範
自社業務にどのように応用できるのかを具体的にイメージできるように、RPA適用の視点を紹介し、デモンストレーションを通じてRPAで技術的にできることをお伝えします。

■RPA適用の視点
■RPAツール 「WinActor」 の紹介
■デモンストレーション:分岐・繰り返し
■デモンストレーション:システム間のデータ転記
<Q & A>15:00~15:15

※同業他社、個人のお客様からのお申し込みはご遠慮ください。
※不測の事態などによって、内容や講師、会場が変更になる場合も極まれにございます。会場のキャパシティなど事情によりご受講頂けない場合もございます。予めご了承くださいますようお願い致します。

  • 事前登録制お申し込みはこちら

セミナー一覧

上に戻る